ここがニンテンドースイッチの魅力!

1台買うだけで3つのプレイスタイルが可能

今まで発売されていたゲーム機は、家庭用ゲーム機ならプレステの様な据え置き型、携帯ゲーム機ならニンテンドーDSのようなポータブル型と、それぞれが分かれていました。

そのため、それぞれのソフトを購入し、それぞれの遊び方で楽しむという形が主流となっています。

しかしその遊び方に革命を起こしたのが、ニンテンドースイッチです。

1台購入するだけで、3つのプレイスタイルを楽しめる画期的なゲーム機です。

1つ目は、いわゆる家庭用ゲーム機のような据え置き型でのプレイです。

「ドック」と呼ばれるパーツに本体を収納し、テレビに接続して画面を映すことで、このプレイスタイルが可能になります。

2つ目は、テーブルゲームモードです。

ドックに収納していた本体はポータブルの液晶ディスプレイとなるため、それをテーブルに置くだけでテレビがなくても遊べるようになります。

3つ目は、携帯ゲームモードです。

ニンテンドースイッチで使用されているコントローラーは、本体の左右に着脱できるようになっています。

テーブルモードの状態からコントローラーを左右に差し込むだけで、外出先でもゲームが行えます。

面白いソフトがいつでもどこでも楽しめる

ニンテンドースイッチの様な1台3役のゲーム機は新しく、家でも外でも同じゲームを楽しめるという点も人気の秘訣です。

まだまだソフトの種類は少なめではありますすが、それでも長年人気の続いている「ゼルダの伝説」や「ドラゴンクエストⅩ」、老若男女問わず楽しめる「スプラトゥーン2」、任天堂の名作「マリオカート」など、注目度の高いソフトが楽しめます。

据え置き型の様にずっと一つの場所で続ける必要がなく、いつでもどこでも自分の好きなスタイルで楽しめるのがメリットです。

さらに、任天堂スイッチはスリープ状態からの復帰が早いという点が非常に支持されています。

思い立った時に手に取り、すぐにゲームを始められるというスムーズな動作は、ゲーマーにとっては非常に嬉しいポイントです。